note

【親善試合】高橋健介監督がインドネシア代表を率いて取り組んできたこととは 「それは文化との戦い」(note告知)

 U-20インドネシア代表は26日に4カ国対抗戦の初戦で、U-20日本代表と対戦する。現在、このU-20インドネシア代表をはじめ、インドネシアのフル代表、女子代表は、すべて元日本代表FP高橋健介氏が監督を務めている。

 26日の試合は自身にとって、初めて日本代表と対戦する一戦。この試合を前に、高橋監督にインタビューをすることができた。

 インドネシアでフットサルの強化はもちろん、普及と発展にも邁進している指揮官に、その取り組みについて伺った。

以下、日本戦前の高橋健介監督のコメント

――日本代表と初めて対戦します。どんな心境ですか?
高橋 試合の準備は変わらないので、あまり関係ないんですよね。終わった後にもしかしたら特別な気持ちになるかもしれませんが、今はインドネシアのためにやっていますし、そこでやることは変わりません。ただ、単純に分析をしていたりすると、日本の育成がよくなっているなというのは感じます。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

この先の記事は、下記の有料noteで公開しています。
(1記事=200円、台湾遠征トータル=1000円で販売中)

【親善試合】高橋健介監督がインドネシア代表を率いて取り組んできたこととは 「それは文化との戦い」(noteへ)

関連記事

  1. 【ビバ!! フットボール・サラ】第5回 第13節インテルがアウェ…
  2. 【親善試合】欧州組の難しさを実感するFP逸見勝利ラファエル「もっ…
  3. 【フットサルW杯】大会9日目、アジア王者イランはグループFを3位…
  4. 【練習試合】立川・府中がアジア王者チョンブリに4-3で勝利
  5. 【VIVA! フットボールサラ】開幕3連勝は、バルセロナ、パルマ…
  6. 【日本代表】FP逸見勝利ラファエルのゴールで先制の日本、初戦はポ…
  7. 【ユース五輪】U-18女子ポルトガル代表のエース FPフィフォ「…
  8. 【スペイン】FP清水和也は3試合連続スタメン、エルポソBは敵地で…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。