Fリーグ

【Fリーグ】ホーム全勝を継続の町田 岡山監督「チームが一つになって戦えたことが勝因」

taku0174-1500x1125

ペスカドーラ町田は14日のFリーグ第19節アグレミーナ浜松戦に3-1で勝利し、勝ち点3をつかんだ。今季はホームゲームで全勝と、ホームでは圧倒的な強さを示している。岡山監督は、浜松との試合に勝利したことを喜びつつも、アウェーでの勝率を上げて行かなければならないと話した。

 

以下、浜松戦後 ペスカドーラ町田の岡山孝介監督コメント

――試合の感想を聞かせてください。
岡山 最近の浜松の試合を見ると、府中との試合でも対等に戦っていましたし、かなり力を付けている印象がありました。そういう相手に、しっかり勝てて良かったと思っています。やっぱり我慢の試合になるとは思っていたので、そういうところで選手たちも点が入らなくても(集中を)切らさずに戦ってくれたし、ベンチからもかなり声を出して、ピッチ内の選手を鼓舞してくれて、本当にチームが一つになって戦えた印象があったので、そこが勝因じゃないかなと思います。

 

――前節の浦安戦は試合の入りが良くなかったのですが、今日はどういうふうに入ろうとしましたか?
岡山 そこまで酷かったわけではないですが、プレスの部分とか、やられてはいないけど、主導権が握れていない部分がありました。今日は頭から全開で行けるように話しました。選手たちは、その通りにやってくれたと思います。

 

――ゲームプランはどういったものだったのでしょうか?
岡山 まずディフェンスから入ろうという話をしていました。田中智基のパスとか、山蔦のドリブルだったりとか、いくつか抑えるポイントがありました。そういう武器を出させる前にプレスを掛けて、相手に良い状態で持たせないことを念頭に置いてやりましたが、そこに関してはあある程度こなせたんじゃないかと思います。今日もそこそこチャンスはあったと思いますが、なかなか得点が取れないことがあります。それは、どのチームもそうなんですが、そうなったときにイライラしないで、落ち着いて自分たちがシュートまで行けていることを、ある程度認めてプレーできれば、冷静に試合を進められると思いました。そういった部分を話しました。

 

――ホーム全勝を継続中ですが、その要因を教えてください。逆にアウェーで勝てない要因もあれば教えてください。
岡山 ホームに見に来ている方々の声援が後押しになっているのは間違いありません。ただ、応援が少ないアウェーで負けていいのかといえば、もちろんそんなことはありませんし、そこは改善していかないといけない部分です。ただ、遠征で移動だとか、普段とは過ごし方がちょっと変わってくるので、そのあたりの工夫も少し必要かと思います。練習の強度、1週間の練習計画とか、そういった部分を含めて、しっかり改善していきたいと思います。ホームだから強いというか、本当にどのチームも力はあると思うので、アウェーの勝率を上げることに集中していきたいですし、それができるチームだと思うので、これからまた頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】北海道のFP神敬治が全治1カ月の負傷
  2. 【Fリーグ】MVPはボラ オールスター各種表彰
  3. 【オーシャン杯】名古屋サテライトに突きつけられた現在地 白山FP…
  4. 【PHOTO NEWS】Fリーグ第13節 名古屋vsすみだ 前半…
  5. 【Fリーグ】神戸がFP原田の2ゴールなどで大分との点の取り合いを…
  6. 【Fリーグ】伊藤雅範監督との再タッグを喜ぶ大分の新キャプテンFP…
  7. 【オーシャン杯】町田との大一番に臨む名古屋サテライト 若山伸太郎…
  8. 【Fリーグ】開幕戦3得点に絡んだ名古屋サテライト出身FP八木聖人…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。