Fリーグ

【Fリーグ】『お祭り男』がF2開幕戦はまさか(?)のノーゴール 横浜FP稲葉洸太郎「オレの日じゃないな」

[6.30 F21節 横浜 15-2 浜田 平沼記念]
F
リーグ・ディビジョン230日に開幕し、Y.S.C.C.横浜はポルセイド浜田と対戦した。開幕戦のチケットが完売となり、横浜市平沼記念体育館には401人の観客が詰めかけた。昨季までフウガドールすみだに在籍し、今季から横浜に移籍した元日本代表FP稲葉洸太郎も、この試合でピッチに立った。フットサルW杯ではブラジル戦でゴールを挙げるなど、同大会の日本人最多ゴール記録を持つアタッカーだが、チームが大量15得点を挙げた中で、開幕戦はノーゴールに終わった。試合後には、ゴールを狙ったことを明かしつつも、チームが初めてのFリーグディビジョン2という舞台で結果を出せたことに満足を示した。

以下、F21節・浜田戦後の横浜FP稲葉洸太郎選手のコメント
――F2初めての試合を終えて、感想をお願いします。
稲葉 勝ててよかったです。あとはオレの日じゃないなっていう(笑)。

――お客さんも稲葉選手のゴールを楽しみにしていたと思いますし、惜しいチャンスも何度かありました。
稲葉 そうですね。最初のほうで、『うん?』ってなったから、ちょっとパスに切り替えたんです。パスをしていると自分に転がってくる傾向があるので。それを狙っていたのですがそれもそれで入らず。でも、それは二の次の話で、基本的にはチームがこうして勝てたので良かったです。みんな不安だったと思うんです。開幕を迎えるにあたって、対戦相手のこともそんなにわかりませんでしたし、Fリーグが開幕してしっかりこの会場でできるのか。お金をいただいてお客さんを呼んで自分たちがどれだけできるのか。そこに対しては、今日は一つの結果が出せたのかなと思うので、満足しています。

――ポジションはフィクソを務めることが多かったと思いますが?
稲葉 みんなで代わりながらやっていますが、今日は(フィクソ)に入ることが多かったです。(高橋)健と滝沢(拓也)と一緒に出ているときは、みんな流動的にやりながらっていう感じです。健がピヴォに行くと、僕が後ろに行くしかないので、全体のバランスを見ながら、今年は全部やっていこうと思います。

――これまでのキャリアを考えると、400人というキャパシティのアリーナは狭いところだったと思います。新たな環境で一歩を踏み出したことについては?
稲葉 400人という数字は、ほかの試合とか会場からすると少ないかもしれません。でも、このキャパの中では満杯になっていて、会場の熱は自分がやってきた中でも高いものでした。これが毎試合続いて、1年間過ぎていけば、「来年はもっと大きくしないとダメだね」と自然となると思いますし、いきなり大風呂敷を広げるよりは、やってみて自然と「次、これが必要だね」「次、これが必要だね」「俺たちも上にあがらないといけないね」「1部に行かないといけないね」というのが見えてくるといいなと思います。

――年齢的にはキャリア最後のクラブになる可能性もあると思いますが、どういうことを残したいですか?
稲葉 本当は今日、一番点を取りたかったんですけど、とりあえず今日は経験というところですかね。チームがうまくいくように、自分がどんなプレーをするかっていうほうになっているので、それをみんなに見せながら、ときどき自分も出していくようにしたいと思います。

――チームとしては開幕までにいろいろ準備してきたと思いますが何割くらい出せましたか?
稲葉 7、8割ですかね。今日の結果は出せたと思いますが、自分たちのディフェンスの圧力と決定力、アグレッシブというところは出せたかなと。そこに特化してやってきたので、そういう意味では出せたかなと思います。

――今後の試合では違う色を出していくと監督も話していましたが?
稲葉 そうですね。セットプレーとか、チャンスはありましたがそこまで入りませんでした。カウンターの精度とか、その辺をしっかりあげていきたい。今日の相手との試合が続くわけではなく、いろんな相手といろいろな試合が続いていくので、どんな相手が来てもしっかり戦えるようにしたいです。今日の試合中も、「何点点差がついても、自分たちが向かっていって、やることは変えない」ということを共通理解としてみんなでやれました。最後まで抜かずに全員でというのを、試合以外でも、練習でも続けられたらと思います。F2だと試合が少ないので。F1だと毎週試合があるので、すぐに調整に入るのですが、また2週間後となると来週あげられるので、そこでまたがっつりやって、どんどんどんどん強くなっていければと思います。

◆◆【PR】新フットサルブランド LEGIT◆◆

――Y.S.C.C.の環境に難しさもありますか?
稲葉 あると思いますが、慣れてくるんじゃないかなと。朝練にも慣れてきましたし、ちょっとずつちょっとずつ、新しい環境にアジャストしていくと思います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】府中が最終戦で勝利もPOには届かず、大分はシーズン2…
  2. 【練習試合】立川・府中がアジア王者チョンブリに4-3で勝利
  3. 【Fリーグ】森岡負傷のチームを救う2ゴールの町田FP本田 「『オ…
  4. 【Fリーグ】大阪時代にFPヴィニシウスが感じていた町田の強み 「…
  5. 【Fリーグ】大阪移籍後、初先発でホーム初勝利を演出したGK檜山昇…
  6. 【Fリーグ】新たな浦安の顔に FP加藤竜馬「このクラブをもう一度…
  7. 【Fリーグ】墨田区総合体育館とフウガに感謝のFP清水和也「ここで…
  8. 【Fリーグ】浦安戦で負傷のすみだFP田口元気は長期離脱へ 「今の…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。