女子

【全日本女子選手権】前回大会4強のFC甲山レディースはレティッツアとスコアレスドロー

taku5504-1500x1126

全日本女子選手権は28日、大会1日目を迎えた。第1試合ではFC甲山レディース(北海道)とレティッツア・フェンミニーレ(岡山)が対戦。試合は0-0のスコアレスドローに終わっている。

 

序盤は堅さの見られたレティッツァ・フェンミニーレに対し、昨年大会でベスト4に進出した甲山レディースが押し気味に試合を進めていく。しかし、GK山本彩可の好セーブもあって得点を挙げられない。徐々に堅さの取れていったレティッツァも前半の残り3分辺りからは押し気味に試合を進めたが、両チームともに得点を挙げられないまま、前半を折り返した。

 

後半の立ち上がり、甲山レディースはFP邨中彩日が距離のある位置からシュートを打ち、流れを引き寄せていく。さらにGK白浜亜美からのロングキックを起点に、前線でボールを収めた攻撃でゴールに迫っていった。

 

押される時間を耐えたレティッツァは、中盤でボールを奪う回数が徐々に増えてくる。また、自陣からもボールを動かしていき、FP坂田風子がゴールを狙うなど、攻める時間を増やした。終盤はレティッツァが攻勢に試合を進めたが、結局両チームともに得点を挙げることはできずに、初戦はスコアレスドローで勝ち点1を分け合っている。

 

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

なお、同時開催のメンバーオブザギャング対レオグラスタの試合は、3-1でレオグラスタが勝利。初戦を終えてレオグラスタが首位に立っている。

関連記事

  1. 【トリム杯】大会連覇を目指す兵庫が埼玉を圧倒! 7ゴールを奪う完…
  2. 【全日本女子選手権】1G1Aで丸岡ラック撃破の立役者となったアレ…
  3. 【女子Fリーグ2018】GK竹田祥子が退場も、女王アルコイリス神…
  4. 【女子FリーグPO】平均年齢8.5歳上の相手を警戒する府中 松田…
  5. 【全日本女子選手権】決勝で完封負けを喫したSWHレディースFP網…
  6. 【トリム杯】兵庫県選抜の攻撃を警戒する日本選抜GK須藤優理亜「ミ…
  7. 【トリム杯】開催地・大分が北海道から金星! 兵庫県、埼玉県も白星…
  8. 【トリム杯】兵庫県選抜の上久保仁貴監督が考える決勝のキープレーヤ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。