PSTCロンドリーナ

【選手権】現役最後の選手権をスタートさせたFP岩本昌樹「面白い大会になりそうだなという予感はすごくしています」

[3.2 第23回全日本選手権A組 ロンドリーナ 2-7 浦安 エコパアリーナ]
今大会の開幕前に、現役引退を表明したバルドラール浦安の岩本昌樹。初戦ではロンドリーナに先制を許しながら、しっかりと逆転し、点差を付けて勝利を収めた。過去に2度、全日本選手権を制した経験のある岩本は、「今のチームは負けない雰囲気を出せている」と、自信を見せた。

以下、ロンドリーナ戦後の岩本昌樹選手のコメント
――最後の選手権の初戦が終わりました。苦しめられましたね。
岩本 でも、毎年そうだからね。予選は結構、最初は動きが堅くて、慎重になり過ぎてうまくかみ合わない。それは毎年だからね。

――何回目ですか?
岩本 何回だろうね。16回、17回かな。

――1年はスペインに行って、出ていませんからね。
岩本 そうだね。だから、16回くらい「予選は難しい」っていうのを繰り返しているね(苦笑)。

――それでも最終的には7-2と点差を付けられました。選手権に向けて、仕上がりはいいというふうに聞いていました。
岩本 今まで結構、難しいことをやって来てリーグはうまくいきませんでした。でも、ここにきてやっと身になり出している感じは、すごくしています。それが今日の公式戦でも出せたので、それは結構、みんなの自信につながっているんじゃないかな。

――岩本さんを筆頭に中心選手がこれだけ一度に離れるのは、これまでもあまりなかったのではありませんか?
岩本 確かに、ないんじゃないかな。でも、そこまで『最後』というのは、意識していないかな。

――静岡で最後になってしまうのは、寂しいですからね。CKで野村選手にアシストする場面もありましたが、若手にバトンをつないでいくようなゴールにも見えました。
岩本 (荒牧)太郎のゴールもアシストしているからね(笑)。まぁ、最近はああいうのが役割だからね。

――選手権の思い出というと?
岩本 優勝した2回は、やっぱり一番覚えているかな。今のチームの雰囲気も、みんな自信を持ってやっているし、今のチームは負けない雰囲気を出せていると思います。あとは予選を勝ちながら、もっと自信を高めたり、質を高めたりするのが大事。特に選手権は連戦だから、勝っていく中で積み上げていくことがすごく大事。それができれば、結構、面白い大会になりそうだなという予感はすごくしていますね。

――残り2試合、ボルク北九州とヴォスクオーレ仙台と対戦します。
岩本 しっかり勝ち切るのが、選手権は難しいからね。でも、予選で勝てなかったのは、1回だけだからね。決勝、準決勝までは、割と勝ち進めているから、選手権に悪いイメージはみんなないと思うし、予選の勝ち上がり方がすごく大事になると思います。ここで勢いを付けて、駒沢で戦いたいと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. 【PH】第33節エスポラーダ北海道vsバルドラール浦安(39枚)…
  2. 【Fリーグ】2017/2018シーズンのリーグMVPが全治1年以…
  3. 【選手権】将来的には男女両チームの全国リーグ参戦も? SWH渡辺…
  4. 【PH】第23回全日本選手権 アグレミーナ浜松 vs フウガドー…
  5. 【PH】第23回全日本選手権 決勝 名古屋オーシャンズvsシュラ…
  6. 【選手権】大分にジャイアントキリングのすみだバッファローズ FP…
  7. 【Fリーグ】浦安に待望のピヴォが加入! タイで活躍のFP松山が国…
  8. 【選手権】アルトゥール4発、チアゴ3発の大阪が逆転ですみだを破り…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • taku.kawai
    • 2018年 3月 14日

    来季以降、この10番が見られなくなるのはさみしい限り。
    決勝後にも話を聞いているので、思うところはそちらに書こうかなと思います。

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。