Fリーグ

【Fリーグ】持ち前の反転シュートで存在感を示した立川・府中FP丸山将輝「特徴は出せたが、得点できなかった」

9.7 F112節 湘南 3-5 立川・府中 丸善 250人]
周囲は、まだまだ満足していない。谷本俊介監督が「今日は彼にとってやりやすい相手。そこで最低限の仕事をしてくれたと思います。反転してシュートを決められれば、次のステップにいけるのではないか」と言えば、キャプテンのFP皆本晃も「決められなければ意味がない」と、バッサリ。

それは同時に、立川・府中アスレティックFCFP丸山将輝はもっとできるという期待の表れだろう。湘南戦で丸山は、ピヴォの位置でボールを受けると、左右への反転からGKフィウーザの守るゴールを何度か脅かした。残念ながらゴールは奪えなかったものの、直近の直接対決で3連敗してた湘南からの勝利に貢献している。しかし、丸山自身も「特徴は出せたが、得点できなかった」と、ノーゴールに終わった悔しさをにじませた。

以下、試合後の立川・府中FP丸山将輝選手のコメント
――試合を振り返って?
丸山 強い相手だったのですが、負け越している相手に対して、チームが一つになって勝てたのは良かったと思います。

――前半なかなか点が入らず、15分くらいが経過しました。
丸山 やっぱり攻撃力も守備力も高いチームが相手なので、そこを崩すのは難しかったです。それでも良い流れが途中に来て、ジョー選手が取ってくれたゴールがよかったと思います。

――丸山選手も良いプレーを連発していました。
丸山 特徴は出せたと思いますが、得点はしていないので、満足せずにやっていきたいと思います。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

――1日空いてシュライカー大阪戦です。
丸山 今日出た課題をしっかり修正して、とにかく良い準備をして臨むだけです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

関連記事

  1. 【Fリーグ】ボラのヒールキックシュートなどで、すみだが府中に快勝…
  2. 【Fリーグ】太見と渡井を欠くすみだが、ボラの2ゴールなどで北海道…
  3. 【PH】33節 府中アスレティックFC vs バサジィ大分(51…
  4. 【Fリーグ】フィウーザがPK&第2PKをストップ! 湘…
  5. 【U-19日本代表】名古屋サテライト戦 背番号6 FP植松晃都(…
  6. 【Fリーグ】すみだFP太見が負傷のため、オールスターを欠場。町田…
  7. 【Fリーグ】神戸がFP原田の2ゴールなどで大分との点の取り合いを…
  8. 【Fリーグ】神戸がF2降格を発表 「クラブ作りを1からではなく、…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。