Fリーグ

【選手権】名古屋FP平田マサノリ「大事なのは相手のことじゃなく、自分が出たときにどれだけできるか」

[3.9 第24回全日本選手権準決勝 名古屋 3-2 大阪 駒沢屋内]
5週連続で週末に試合をしたシュライカー大阪の主力選手たちで、「もっともっと試合をしたい!」と思っている人は少数だろう。だが、名古屋オーシャンズには、そう強く思っている日本代表選手がいる。エースナンバー9番を背負う、FP平田ネトアントニオマサノリだ。

準決勝でも決して試合に出場した時間は長くなかった。それでもピッチに立てば最前線で相手の激しいマークにあいながらもボールをキープして時間をつくり、スキがあればゴールを狙った。

立川・府中に勝利し、2年連続の全日本選手権優勝に王手をかけた名古屋のアカデミー出身の平田は、チームのタイトル獲得に貢献するためにも、ピッチに立ちたいと語っている。

以下、準決勝の大阪戦後の平田マサノリのコメント
――名古屋は「絶対王者」と呼ばれ続けていますが、試合の中で、そのプライドはどう出していますか?
平田 どの試合でも負けられませんし、監督も「毎試合が決勝」と言っています。リーグ戦でも、どの試合でも決勝戦だと思ってみんな戦っているので、それが好調の要因かなと思います。

――今年に入って名古屋に何か変化した部分ってありますか?
平田 いや、あまりないと思いますね。昨年とほぼ同じかなと思います。

――吉川選手は「守備の部分が今までになく意識が高まっている」と話していました。
平田 そうですね。ペドロ・コスタ監督になってからは、ディフェンスをみっちりやっているので、それが勝利につながっているかなと思います。前の監督はわかりませんが、コスタ監督はディフェンスの練習が多いですね。

――これだけ短期間に同じ相手と何度も試合をするのってどうですか?
平田 イヤですよ。もうイヤですよ(笑)。飽きました。

――対策していたのは、どういうところですか?
平田 プレーオフの時はパワープレーでやられていたので、そこで対策はしました。

――今日の試合もそれほど出場時間は長くありませんでしたね。
平田 そうですね。自分が出ている時間で、しっかり自分のプレーをするだけです。ゴールが欲しいですね。何が足らないか……わからないです。技術ですかね。

――1点差のゲームでもモノにできる強さの要因はどこにありますか?
平田 体力だと思いますね。ほかのチームだと、終盤になると落ちたりしますが、名古屋は最後まで落ちないなと思っています。

――となると、日々の練習量?
平田 そうですね。それもあると思いますし、それが大きいと思います。

――トップチームでは2度目の全日本選手権ですが、この大会にはどんな思いを持って臨んでいますか?
平田 地域リーグのチームとも今年は対戦することができたので、あらためて日本一を決める大会だなと思いましたし、絶対に日本一になりたいと思っています。トーナメントなので、とにかく優勝したいです。

――注目度は高いですよね。
平田 そうですね。やっぱり日本一を決める大会なので、すごく注目されているなっていう感じはしています。

――明日の決勝はどんな試合にしたいですか?
平田 勝ちます。点差は関係なく、1-0でも、2-1でも、とにかく勝つだけです。

――プレーオフにも勝ち上がってきた立川・府中か、勢いのある仙台。どっちと戦いたいですか?
平田 僕はどっちでもいいですね。試合をしたいだけです。もっと出たいですね。昨日も、今日も、ほとんど出られていないのですが、今シーズン最後なので出たいですね。

――そういう時は、どういう意識になるんですか? 点を取ってアピールしてやるとなるのか、とにかく勝利に貢献したいと思い続けているのか。
平田 チームに貢献したいっていうところですね。どちらかと言えば。点は、良いプレーができればついてくると思うので、アシストでも、ディフェンスのために入るのなら、全然入りますし。チームのためにですね。

――自分のゴールで名古屋を優勝……。
平田 やりたいですよ、それは。決めたいです。でも、自分の点よりも、チームのためなので。

――最近、カポイェラ(ゴールパフォーマンス)を見てないですね。
平田 明日は久しぶりに出しますよ。点を決めたら。

――今日のプレー時間では物足りない?
平田 足らないですよ。なんなら今からでも走りたいくらいです。

――手ごたえを感じられたところはありませんか?
平田 いつも通りやれていたかなとは思いますね。あとは点を取れたら良かったんですけどね。

――準々決勝でチャンスありましたからね。左足で決めていたら。
平田 そうなんですよ。「うわー!」って、興奮しすぎて蹴ったら、どこかに行ってしまいました。ああいうのを決めきれるようにやりたいと思います。

――立川・府中と仙台、それぞれにどんな印象がありますか?
平田 立川・府中はプレーオフにも出て、とてもまとまっているチームだなと思いますし、強いと思います。仙台は勢いがあるなと思います。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

――そのまんまじゃないですか(笑)。
平田 そのまんまです(笑)。大事なのは相手のことじゃなくて、自分が出たときにどれだけできるかなんで!

関連記事

  1. 【Fリーグ】3連敗の浦安FP小野の抱えるジレンマ 「もう少し、お…
  2. 【Fリーグ】F2の長野が仙台退団のFP伊藤広樹、仙台サテライトG…
  3. 【Fリーグ】浦安がシーズン途中に加入したFP松山竜二、FPチュス…
  4. 【選手権】今季限りで引退のFP岡山洋介のゴールを演出した立川・府…
  5. 【Fリーグ】FPガリンシャがFデビューのすみだ、アウェーで名古屋…
  6. 【Fリーグ】ディビジョン1 2018/2019シーズン開幕前 移…
  7. 【Fリーグ】浜松がFP岡野健の退団を発表 「浜松サポーターのこと…
  8. 【Fリーグ】2018年も強い湘南! 後半の4ゴールで浜松を破って…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。