【Fリーグ】次節すみだ戦で初先発か? 府中GK山田「慣れる時間は終わらせたい」

taku1959-1500x1126

[10.22 Fリーグ第15節 町田 4-3 府中 町田]
出場機会は、突然訪れた。1-2と1点を追いかける展開だった後半18分、府中アスレティックFCは、GK田中俊則がこの試合2枚目のイエローカードを受けて退場となる。前節はベンチに控えGKを入れていなかった府中だが、今節はU-19日本代表候補のGK山田正剛がベンチ入りしていた。負傷明け、途中出場、しかも数的不利という難しい状況が重なっている中で、実質的なFリーグデビューとなった山田だが、随所に攻守を見せ、森岡にも「入ったと思ったシュートが何本か止められた。良いGKだなと思った」と言わしめるプレーを見せた。

 

以下、試合後のGK山田正剛選手のコメント

――ほとんどアップもできていない状況での出場になったと思いますが?
山田 ちゃんとアップしていましたよ(笑)。自分なりに、ですけど(笑)。

 

――ベンチ入りしていましたが、Fリーグは今季初出場ですよね?
山田 そうですね。去年もちょっとしか出ていませんでした。そのときもトシさん(田中俊則)が退場したのですが、あのときは5秒くらいしか残っていなかったので。

 

――実質、初出場だったのですね。10分強プレーして、どうでしたか?
山田 どう? ……緊張しすぎて…。

 

――緊張していたんですか?
山田 いやぁ、僕の中では緊張してなかったんですけど、めっちゃ肩が上がっていた気がします。

 

――森岡薫選手に2ゴール決められました。シュートスピードに戸惑いましたか?
山田 トレーニングマッチとかでも、森岡さんだけがいなかったので、やったことなかったんです。スピードもビックリしたのですが、ミート力というんですかね。ボールが止まっているような状態で来たんですよ。

 

――無回転のボールが来たわけですね。
山田 ブレてはいなかったんですけど、そうですね。ブレる前だったんですかね。回転していないボールが来て、すごいなと思いました。

 

――そのシュートを経験できたのは良かったですね。
山田 あれが世界レベルなのか、アジアレベルなのかはわかりませんが、一つ上のレベルのシュートだなと思いましたね。

 

――フリーで打たれた場面も、何本か止めていました。
山田 最後のシュートも止めたと思った…止めたというより、ポストに当たって外れたと思ったんですよね。それがポストに当たって、逆サイドのネットに入って。完全に、打たれた瞬間に『ポストかな?』と思って中に入る準備をしたんですけど、すごい巻いてきましたね。ヤバかったです。

 

――1失点目の場面は、真上のようにも見えたんですが?
山田 あれはブラインドになっていて、見えませんでした。真上でしたか? それさえも全然わかりませんでした。

 

――もうすぐで選手が補充できるというところだっただけに、悔やまれる失点ですね。
山田 そうなんですよね。あれを止めていれば、勝てた試合だったと思います。でも、やっていて楽しかったので。それが一番です。

 

――最近、クロモト選手がベンチ入りしていないことを考えても、次のすみだ戦は初先発のチャンスがあるのかなと思いますが。
山田 そうですね。慣れる時間は終わらせたいですね。

 

――これだけ使われていないから、Fリーグに慣れる時間も必要かなと思うのですが?
山田 うん…。まだ慌てている感じは自分でもするんですよね。

 

――やはりサテライトの試合とは違いますか?
山田 それはもう全然違いますよ。Fリーグだと、一つのことだけしか考えられないんです。

 

――余裕が持てないということですね。
山田 そうです。今日で言えば、ずっとシュートを止めるっていうことだけしか考えられなかったですね。それをしないといけないかなと思っていたのですが、今振り返ると、それ以外のことを考えることができていませんでした。

 

――山田選手はボールをつなぐ場面でもチームに貢献できるはずですが、今日は他の選手のポジショニングを見たりする余裕がなかったんですね。
山田 全然できませんでした。負傷してから、初めての試合だったんですよ。

 

――サテライトでは出ていたんですよね?
山田 いいえ、ケガをしてからはまだです。本当に初めての実戦でした。もうほとんど完璧になっています。

 

――あの負傷はタイランド5sの直前ですから、かなり実戦から離れていたんですね。
山田 そうです。まだ練習中でも、『止められたな』と思うボールが入っちゃったりしているんです。感覚では止められているんですが、『まだだな』という感じです。

 

――そこも戻さないといけませんね。
山田 そうなんです。

 

――次のすみだ戦に出たら、清水和也選手との対戦もありますね。
山田 はい。楽しみですし、まずは出られるように頑張ります。