アルコイリス神戸

【トリム杯】準決勝で2ゴールの兵庫県選抜FP江口未珂「自分の仕事をちゃんとやれた」

[3.17 トリムカップ2019準決勝 兵庫 7-2 埼玉ビーコン]
兵庫県選抜はトリムカップ2019でも、圧倒的な強さを見せつけて、準決勝では7-2で埼玉県選抜を破り、決勝進出を決めた。この試合で2ゴールを挙げる活躍を見せたのが、日本代表FP江口未珂だった。

序盤には、相手のキーマンであるFP筏井りさにマンツーマンで対応するような場面もあったが、圧巻の得点力を見せて2ゴールを奪う活躍。決勝では、自身を日本代表に初めて選出してくれた木暮賢一郎監督の率いる日本選抜と対戦するが、木暮監督に「絶対に日本選抜に勝ちます!」と宣言した。

以下、準決勝後の兵庫県選抜FP江口未珂のコメント
――決勝では、女子高生と対戦する可能性もありますが、江口選手もレセプションで披露した女子高生姿、素敵でしたね(下記参照)。
江口 いやぁ、やらされた感じはしますが…はい(苦笑)。

――準決勝、接戦にすらもちこませない試合になりました。
江口 プレーオフ決勝の第2戦で、アルコイリス神戸として出場して、さいたまサイコロに負けていました。相手の選手がほとんどさいたまサイコロの選手だったので、絶対に大差を付けて勝利しようとチームで決めていました。

――そうなんですね。話し通りだったのでしたね。
江口 はい。気持ちよかったです(笑)。

――警戒していたところはありましたか?
江口 やっぱり筏井選手がとても上手なので、一人でもテクニックがあって、予選でも一人で4点取ったと聞いていました。それで警戒して、筏井選手のところだけは一人ひとり付いた時に、しっかりマークをしようと話していました。結果、1点決められてしまったのですが、全体的には抑えられたと思います。

――スタートはマンマーク気味でしたね。
江口 そうですね。特につけという指示はなかったのですが、たまたまそういう形になりましたね。

――同じ点取り屋として、彼女の存在はどうですか? 互いにマークすることで嫌なプレーを発見することにもつながっている気がするのですが。
江口 そうですね。でも、彼女は脅威ですよ。うまいですし。テクニックがあるので彼女を見ながら守備するのが、本当に難しいです。そのうえに、速いので。

――そんな彼女に対応しながら、2ゴールと結果も出しました。
江口 点を取ることを目的にやっているので、自分の仕事をちゃんとやれたかなと思います。

――決勝は大分県選抜か、日本選抜のどちらかですが、ユースオリンピック組が多いチームとやりたいのでは?
江口 そうですね。大分とは予選でも当たっているので、できれば当たっていない日本選抜と戦いたいですね。

――木暮監督に勝たないといけませんね。
江口 (近くにいた木暮監督に聞こえるように)そうですね。絶対に日本選抜に勝ちます!

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

――では、また決勝での活躍も期待しています。
江口 ありがとうございます。

関連記事

  1. 【フォトニュース】ファンレディースフットボールクラブ2009 v…
  2. 【女子】すみだレディースが日本代表FP横山純子、FP足利千春の退…
  3. 【女子Fリーグ2018】負傷明けのFP高尾茜利が2ゴール、丸岡が…
  4. 【女子FリーグPO】戦術は筏井! パワープレーを止めた理由を小野…
  5. 【全日本女子選手権】丸岡ラックはユニアオに勝利も、グループ3位で…
  6. 【ユース五輪】U-18女子ポルトガル代表のエース FPフィフォ「…
  7. 【女子FリーグPO決勝】惜しくも準優勝のさいたまFP秋田谷美里「…
  8. 【PH】AFC女子選手権 女子日本代表vs女子レバノン代表(21…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。