フットサル女子日本代表

【女子アジア選手権】試合ごとにチームの成長を実感するFP藤田実桜「決勝では自分たちのプレーを出しながら、良い試合をしたい」

[5.10 AFC女子アジア選手権タイ2018準決勝 日本女子 2-1 タイ女子 フアマーク]
その細い腕にはちょっと大きくて、自然とずれ落ちてしまうキャプテンマークを直すように、FP藤田実桜はチームのバランスをとってきた。攻撃にも守備にもチームのために汗をかける14番は、右サイドからの折り返しでFP江川涼の先制点をアシスト。後半、猛攻を仕掛けてきたタイにも体を張った守備で応戦した。

初優勝が懸かった決勝でも大きな期待がかかるキャプテンからは、ゴール宣言も飛び出した。

以下、タイ戦終了後の藤田実桜選手のコメント
――決勝進出おめでとうございます。かなり調子良いのではないですか?
藤田 個人的にですか? 個人的には初戦より、だんだん上がってきています。

――木暮監督が「チャレンジをしてほしい」ということを言っていますが、チームのチャレンジしている様子はどう見えていますか?
藤田 合宿が始まってからいろいろな攻撃のパターンをやっています。木暮監督からも指示は出ますが、相手を見ながらそのどれが使えるかというのをピッチの中で自分たちでコミュニケーションを取りながらやっています。それがうまくできれば、良い試合ができると思っています。

――試合ごとに強くなっているなという感じがするのですが、中にいるとどうですか?
藤田 1試合毎にミスがあったりして、それぞれ思うことがあったり、エラーはありますが、1試合こなしていくうちにどんどん良いチームになっていると感じます。

――パワープレーの守備が大会序盤では課題として出ても、次の試合までに修正して勝ち上がっています。そうした積み重ねの中で、戸惑うことが少なくなり、チームに隙がなくなっているような感じでしょうか。
藤田 はい。それも初戦からミスをして、修正してというのを繰り返して、同じミスを繰り返さないようにして、どんどんミスも少なくなっていると思います。決勝では自分たちのプレーを出しながら、良い試合をしたいと思っています。

――決勝ではどうやって勝ちたいですか?
藤田 今まで自分達がやってきたこととか、木暮監督に教えてもらったことを信じて、それを出して攻撃的にどんどん攻めていく。
――個人的には?
藤田 ん? え? あ、私がゴールを決めて(笑)、勝ちたいと思います。ゴールも狙っていきます!

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【日本代表】代表デビューのFP小門勇太が先制点! 欧州遠征中の日…
  2. 【U-19日本代表】2年で作陽高の選手権メンバー入りもフットサル…
  3. 【日本代表】欧州遠征の狙いを語るブルーノ監督「強豪国との対戦によ…
  4. 【U-20アジア選手権】大会初ゴールを狙うFP樋口岳志「どんどん…
  5. 【アジア選手権】FP森岡薫が感じた世界3位との差 「向こうにある…
  6. 【U20アジア選手権予選】チームの舵取り役を務める作陽高FP橋本…
  7. 【タイランド5s】タイ戦前日練習後の鈴木隆二監督コメント「厳しい…
  8. 【全日本女子選手権】ビークスがファンに5発快勝、女王SWHレディ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。