女子

【トリム杯】後半に出場して山口県選抜を完封した日本選抜GK小林望月「ここに来られなかった子たちの分も、しっかり戦わなければいけない」

[3.16 トリムカップA組第2節 日本選抜 4-1 山口選抜 べっぷアリーナ]
これまで出場機会はほとんどなかった。日本選抜のGK小林望月は、昨年のユースオリンピックでも、今大会でもGK須藤優理亜に次ぐ第2GKとしてベンチからチームを盛り立てていた。

しかし、第2節の山口選抜戦、後半に小林はピッチに立つと、何度もあったピンチで好セーブを連発。特に的確である勇気ある飛び出しで、相手のシュートコースを消していく守備で相手にシュート機会を与えなかった。

常に高いモチベーションを持ち続け、いつ出番があってもいいように準備を続けてきたからこそのプレーだった。なぜ、小林は集中を切らさずに準備を続けられたのか。

以下、山口県選抜戦後のGK小林望月のコメント
――後半から出場して、「小林劇場」でしたね。
小林 はい(笑)。

――あんなにボールが来るか?っていうくらい来ましたが、全部しっかり対応して、無失点です。どんなことを考えて準備していたのですか?
小林 練習の時から1対1で面を作って守ることをやってきました。それに似た場面が来て「どうしよう」と思いましたが、しっかり練習してきたので、体に当てることができました。

――ペナルティエリアいっぱいまで飛び出して守る場面が、3回、4回はありましたよね。
小林 はい。ありました。

――ここまでずっと須藤選手が出場していて、一生懸命に盛り上げていたと思います。同時に悔しい思いもあったと想像するのですが、ここまでどんな思いをもって、ユースオリンピックや今大会を戦ってきましたか?
小林 やっぱり代表や日本選抜に選んでもらったからには、立場は関係ないと思います。(藤江)真尋とか、選ばれなかった選手もたくさんいます。

――北嶋笑選手も、選ばれてもいい選手ですよね。
小林 はい。そういう選手たちもいるので、その子たちの分もしっかり戦わなければいけないなと思っていました。だからピッチに出ていようが、ベンチにいようが、やっぱり自分は声がデカイので、そこで参加できるように考えていました。

――丸岡ではいつもすごい応援してますもんね。プレーしているところを多分、初めて見ましたが、最初から落ち着いていましたし、持ち味をすべて出せたのではありませんか?
小林 はい。いつも出る時って、なかなかボールが来ないんですよ。

――丸岡だとリードすることも多いですからね。
小林 そう。なかなかボールが来ないんですけど、久しぶりにボールが来て、自分の良いところは出せたと思います。

――久しぶりに再会したユースオリンピックのチームメイトたちはどうでしたか?
小林 相変わらずうるさいなと思いましたが、それで結構、リラックスできますよ。

――小林選手はピッチ外では静かなんですか?
小林 いや、そんなこともありません。

――つまり一緒にうるさくやっているんですね。
小林 まあ、そうですね(笑)。

――内山慶太郎GKコーチに教わっていますが、何か得たことはありますか?
小林 うーん。特にありません。いつも通りハードにやっています。

――あと1試合勝てば、決勝ラウンド進出が決まります。
小林 相手の愛媛は、ちょこちょこうまい選手がいるので、そこに注意しながら、自分もベンチからでも、ピッチに立っていても、しっかり声を出してチームにかかわり、決勝ラウンドに行けるように頑張りたいです。

――木暮賢一郎監督、使ってくれますかね。今の試合のパフォーマンス良かったですからね。
小林 使ってくれると信じて、いつも準備をしています。

――須藤選手とはポジションを争う仲ですが、仲良くやっていそうですね。
小林 (笑)。仲良くやっていますよ。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

 

関連記事

  1. [女子選手権]グループB総括 日本リーグのさいたまサイコロが苦し…
  2. 【女子FリーグPO】決勝進出のアルコイリス神戸 小屋幸栄監督「初…
  3. 【フォトニュース】FC甲山レディース vs レティッツァ・フェミ…
  4. 【全日本女子選手権】1G1Aで丸岡ラック撃破の立役者となったアレ…
  5. 【福井丸岡ラック×FutsalX 特別企画】U-18女子日本代表…
  6. 【練習試合】U-18女子代表の高いポテンシャルを実感したFP藤田…
  7. 【全日本女子選手権】後半にゴールラッシュの甲山レディースがメンバ…
  8. 【女子】6ゴールで初戦勝利も気を引き締めるアルコイリス神戸FP江…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。