Fリーグ

【女子Fプレーオフ決勝】逆転勝利を信じる さいたま小野直樹監督「」

[2.23 女子Fプレーオフ決勝1回戦 神戸 7-5 さいたま オーシャン]
女子Fリーグは23日にプレーオフファイナル第1試合を武田テバオーシャンアリーナで開催した。レギュラーシーズン1位のアルコイリス神戸とプレーオフ準決勝を勝ち上がったさいたまサイコロの対戦は、7-5で神戸が勝利し、女子Fリーグ2連覇に前進している。

以下、試合後のさいたまサイコロ 小野直樹監督のコメント
――今日の試合の総括をお願いします。
小野 先週、選手たちが非常に頑張ってくれました。同時に非常に消耗したなかで、1週間でどれだけ回復できるか。自分たちがやり方を変えるつもりはなく、一貫して自分たちのプレーモデルを頭に入れて対応する。その中でアルコイリス神戸の対策としては、シンプルにピヴォにロングボールを入れて、ピヴォの収まりが他のどのチームより高くて、しかもピヴォに入った瞬間の周りの選手の上がる速さ。ここを付き切れないと簡単にやられてしまうことはわかっていました。逆に僕らはのマイボールのときには、前から来るから間をうまく使いたい。イメージとしては、外にボールを出したら中に一回、頑張って当てたい。そこから、もう一回、外とか後ろとか、裏とか。前にすごく強いチームなので、逆に言うと裏がすごくルーズなところがあるので狙っていました。
前半の立ち上がり悪くはなかったです。非常に選手たちはアグレッシブにやってくれたので、ゾーン1(コート自陣の3分の1)でボールを失ってはいけない、その振る舞い方、ゾーン1でどう振る舞うか。それからゾーン2(コートを3分の1に分けた中央の部分)でどう振る舞うか。ゾーン2で失うことが前半は何度かあって、カウンターを受けることがありました。失点の場面は、もったいない。やられたというよりは、ディフェンスもそろっているのにちょっともったいなかったかなという印象です。
それでも後半は、いつものことですが、みんな持ち返してくれて、非常に明日につながるゲームができたと思います。途中で点差が4点開きましたが、その中で1点ずつ返して明日につなげようとタイムアウトで話したが、1点どころか2点取って返せました。2点差で今日を終えられたということは、自分たちにもチャンスがある。明日につながるすごく良いゲームで、アルコさんの強度と、それに対抗した僕らで、女子フットサルの熱い試合ができたのではないかと満足しています。
――ビハインドを背負ってパワープレーをしなかった理由は?
小野 そうですね。もし、4点差のまま残り1分だったら、明日も考えてパワープレーもありました。アルコさんはパワープレーに対してものすごくプレスをかけてくる。それで自分たちがさらに失点をしてモチベーションを下げたくありませんでした。今日は基本的にパワープレーはやらないというなかで、選手たちは追い上げてくれたかなと思います。
――トランジションで守備が混乱しているように見えたが、印象は?
小野 トランジションで混乱したというより、奪われる場所、奪われ方が悪く、ボールホルダー以外の選手がみんな前掛かりになって引っかかりました。これはいつも僕が言っているゾーン2での振る舞いという点では、よろしくない部分でした。そこはサポートの位置をふくめて、明日に向けて修正したいなと思います。

以下、試合後の吉川紗代選手のコメント
吉川 今日もプレーオフ準決勝の1戦目、2戦目に続き、点の取り合いとなり、うちらしい試合になったかなと思います。監督の言っていたとおり、ピヴォのところに入れられるシーンもすごく多かったですし、入れられてからを苦戦しました。明日、そこを修正すればもっと良い試合ができると思います。府中戦では後半4点差という状況から逆転できました。まだ1試合残って2点差なので、明日がすごく楽しみなのと、これからだなと。明日が本番だなと。今日も本番ですが、明日も良いものが出せると信じています。

関連記事

  1. 【選手権】チームを2冠に導いたキャプテン 大阪FP佐藤亮「フット…
  2. 【Fリーグ】2017/2018シーズン第1節2日目 迷走の大分が…
  3. 【オーシャン杯】GKイゴール不在の中で2試合連続完封の町田 岡山…
  4. 【選手権】公式戦3年ぶりゴールの湘南FP久光重貴 「試合の出方が…
  5. 【選手権】浦安が高校チームとして21年ぶり出場の作陽高に8発完封…
  6. 【Fリーグ】10連覇を逃した名古屋 ペドロ・コスタ監督「この結果…
  7. 【トリム杯】大会連覇を目指す兵庫が埼玉を圧倒! 7ゴールを奪う完…
  8. 【Fリーグ】すみだがFP春木啓佑のトップ昇格を発表「自分がピッチ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。