Fリーグ

【Fリーグ】大阪のVメンバーが21歳で現役を引退 FP水上「この決断に後悔はありません」

シュライカー大阪は8日、FP水上洋人が現役を引退すると発表した。水上はJリーグのガンバ大阪ユースから大阪のサテライトに加入。木暮賢一郎監督も、そのポテンシャルに期待を寄せていた。クラブからは契約更新のオファーがあったものの、21歳の水上が自身で引退の道を選んだという。

 

クラブを通じて水上は「皆様にご報告があります。今シーズンをもちまして、現役引退を決意いたしました。シュライカー大阪のトップチームと契約して、3年間たくさんのことがありました。様々なものを犠牲にして、国を代表する、勝つ責任のあるチームで、プレーできたこと、たくさんの人が応援してくれたこと、私自身、本当に幸せでした。この決断に後悔はありません。たくさんのご声援本当にありがとうございました。」と、コメントを発表している。

関連記事

  1. 【オーシャン杯】PK戦の末にすみだが準決勝進出! 浦安は新10番…
  2. 【PH】大阪が敵地で浦安を破り、PO進出に望みつなぐ(15枚)
  3. 【PH】日根野谷建が2ゴール! 開幕1週間前のプレシーズンマッチ…
  4. 【Fリーグ】浜松がトップ・サテライト合同のセレクションを開催
  5. 【Fリーグ】大分がGK檜山昇吾、FP藤川朋樹ら6選手の退団を発表…
  6. 【日本代表】欧州遠征にFP星翔太を追加招集、全16選手でハンガリ…
  7. 【Fリーグ】神戸の元日本代表FP松宮充義が現役を引退 「Fリーグ…
  8. 【Fリーグ】すみだを完封して1アシストも記録 町田の正GK争いを…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。