Fリーグ

【Fリーグ】大阪のVメンバーが21歳で現役を引退 FP水上「この決断に後悔はありません」

シュライカー大阪は8日、FP水上洋人が現役を引退すると発表した。水上はJリーグのガンバ大阪ユースから大阪のサテライトに加入。木暮賢一郎監督も、そのポテンシャルに期待を寄せていた。クラブからは契約更新のオファーがあったものの、21歳の水上が自身で引退の道を選んだという。

 

クラブを通じて水上は「皆様にご報告があります。今シーズンをもちまして、現役引退を決意いたしました。シュライカー大阪のトップチームと契約して、3年間たくさんのことがありました。様々なものを犠牲にして、国を代表する、勝つ責任のあるチームで、プレーできたこと、たくさんの人が応援してくれたこと、私自身、本当に幸せでした。この決断に後悔はありません。たくさんのご声援本当にありがとうございました。」と、コメントを発表している。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【Fリーグ】4節を終えて3位の北海道 躍進を支えるU-20代表世…
  2. 【Fリーグ】ラストプレーで勝ち点2を取りこぼした町田、浦安は健介…
  3. 【Fリーグ】湘南が外国人GKの退団と加入を発表、新GKフィウーザ…
  4. 【Fリーグ】決勝ゴールで3連勝を呼んだ浦安FP荒牧「勝負所で力が…
  5. 【Fリーグ】公式記録も4戦連発を認める! 名古屋FP星龍太「僕の…
  6. 【日本代表】フル代表選出のF選抜FP伊藤圭汰「自分の目指していた…
  7. 【Fリーグ】開幕戦で勝利を収めた浦安GK藤原潤「ベンチ入りして試…
  8. 【地域】長尾龍選手兼GMに聞く なぜファイルフォックスはFリーグ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。