女子

【トリム杯】ユースオリンピック組の長所を語るFP横山凜花「やっぱりみんな、個人が強い」

[3.16 トリムカップA組第2節 日本選抜 4-1 山口選抜 べっぷアリーナ]
トリムカップは16日に大会2日目を迎え、フットサル日本女子選抜は山口県選抜と対戦した。序盤は押し込まれる苦しい展開となった日本選抜だが、相手のオウンゴールで先制すると、その後も得点を重ねて4-1で勝利した。

山口県選抜はFP大森真由奈、FP阿部なるみを中心に個の力が際立っていたが、GK須藤優理亜の好守もあり、最少失点に抑えた。守備の中心として活躍したのが、FP横山凜花だ。昨年のユースオリンピックでも守備の要として活躍した彼女は、キャプテンマークを巻き、若い選手の多いチームをけん引した。

2試合を終えて決勝ラウンド進出に王手をかけた試合後、話を聞いた

以下、山口県選抜戦後のFP横山凜花のコメント
――藤田実桜選手の負傷もあり、出場時間が長くなっていますね。
横山 はい(笑)。

――ここまで2連勝できましたが、いかがですか?
横山 東京選抜戦が山場だと思っていました。最初に失点はしてしまいましたが、良い形で点を取ることができて、最後に6秒とギリギリだったのですが、初戦を勝てたのは、大会を勝っていくうえで大きかったと思いました。

――東京都選抜は優勝候補でしたが、勝てるイメージをもって臨めていましたか?
横山 はい。自分たちが勝っていることを想定して、パワープレーの守備も確認していました。逆に負けている場面も想定して、練習の中でも、パワープレーの練習もしていました。

――久しぶりにユースオリンピックのチームメイトたちに会い、変わっていたところはありましたか?
横山 プレーですか(笑)?

――プレーですね。普段はきっと変わっていないですよね?
横山 変わっていないです(笑)。普段は全然変わらってないですね(笑)。変わったところ……普通です、みんな。

――ここが成長しているなとか、こういうプレーができるようになったなっていうのは?
横山 やっぱりみんな、個人が強いなと思いました。

――今の試合でも、前半は押し込まれましたが、徐々に自分たちの良さが出せていましたね。追野沙羅選手とか、安部美楽乃選手のシュートとか。
横山 美楽乃とか(笑)。波に乗ったら仕掛けられるんですよ。みんな。

――どうやったら、その波に乗れるかみたいなものって見えてきましたか? このチームのテーマとして、流れの悪い時間をどう耐えるかみたいなのがあるように感じるのですが。
横山 今大会は、攻守の切り替えをテーマにやっています。GKがボールを持った時にも「切り替え!」って言っていますし、切り替えで差を付けられたら、差は付けられるかなと思います。

――また今日の試合では後半の失点がゼロでした。小林さんがすごかったですね。
横山 みっちゃん、マジ、ナイスGKでした!

――予選の最終戦では愛媛県選抜と対戦します。
横山 相手がどんなチームかはわかりませんね。

――愛媛県選抜は、カレビッチの選手が多いですよ。
横山 やったかな……? あんまり覚えていません。2日間の3セッションでやったサインプレーを準決勝につなげられるように練習したいと思います。臨機応変に、サインを出さなくても結構、自然にできるようになってきましたからね。

――ボランチとか、相手の守備を崩すのに有効ですよね。
横山 はい。その精度をもっと高めていきたいなと思います。

――所属クラブから合流して、その感覚を取り戻すのは時間がかかりましたか?
横山 旋回と四角から入ってくる動きがあったのですが、旋回の意識が強すぎて、降りてくる動きを忘れかけていました(笑)。

――それを両方とも自然に出せるようになる必要があるんですね。
横山 はい。

――ユースオリンピックの出場権を勝ち取ってくれた女子のフル代表の選手たちもチームにいますが、いかがですか?
横山 めっちゃ心強いです。いると。

――とはいえ、今日はユースオリンピック組で先発して戦っていましたが、年齢を関係なく戦える自信のようなものは芽生えてきましたか?
横山 自信は……そこそこですね。そんなにあるわけではありません。

――まだ18歳ですもんね…。
横山 17です。

――17? もう1年、高校生ですか?
横山 はい。ユースオリンピックに出た選手は3人が18歳で、ほとんど17歳で、1人が16歳です。

――安部選手が16歳っていうのは、脅威ですよね。
横山 サッカーっぽいですよね、仕掛け方が。もう後ろから「行ってくれ!」っていう感じですもん。

――追野さんもうまいですよね。パスカットして、そのまま攻めあがって。
横山 足がめっちゃ長いんですよ。めっちゃ長くて。

――外国人っぽいですよね。
横山 はい。さっきの試合はベンチで「アルトゥールならぬ、サラトゥールやな」って言って盛り上がっていました(笑)。「サラトゥール、サラトゥール!」って(笑)。すごくうまいです。

――お互いに刺激になってそうですね。横山選手もゴールを決めたいですね。
横山 はい。取りたいです。さっきも打ったのですが、弾かれて(山川)里佳子の点数になりました。

――彼女が押し込んだので、間違いなく彼女のゴールですね。
横山 (笑)。シュートが課題なので、頑張ります。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

――明日につなげられるように頑張ってください。
横山 ありがとうございます。

関連記事

  1. 【全日本女子選手権】28日に開幕、組み合わせが決定!
  2. 【選手権】将来的には男女両チームの全国リーグ参戦も? SWH渡辺…
  3. 【ユース五輪】日本はポルトガルに敗れてD組2位で準決勝へ、メダル…
  4. 【女子】女子Fリーグ最多2,801人を動員した丸岡が北海道に8-…
  5. 【トリム杯】兵庫の連覇阻止を狙う木暮賢一郎監督「弱点はよく知って…
  6. 【全日本女子選手権】1G1Aで丸岡ラック撃破の立役者となったアレ…
  7. 【AFC女子選手権】FP竹村純子がゴールを決めた直後に涙を見せた…
  8. 【女子Fリーグ】昨季レギュラーシーズン1位の府中が敵地で浦安から…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。