Fリーグ

【オーシャン杯】初陣を白星で飾った浦安 アルベルト・リケル監督「サポーターの声援を聞き、素晴らしい環境でフットサルができるなと感じました」

[5.26 オーシャンカップ2018 2回戦 仙台 1-4 浦安 立川立飛]
チームの軸として活躍してきた選手が多数退団し、スペインから新監督を招き、新たな船出を迎えたバルドラール浦安。かつて選手としてフットサル世界選手権(現W杯)を制したアルベルト・リケル監督は、4-1の逆転勝利を収めたヴォスクオーレ仙台戦後に、先制された後も「自信を持ってプレーしてくれました」と、自チームの選手たちを称賛した。

以下、ヴォスクオーレ戦後の浦安 アルベルト・リケル監督のコメント

――今日の試合の感想を聞かせてください。
リケル 試合の強度、選手たちのプレーに対する姿勢は気に入っています。このチームに来て1カ月くらいですが、自分のやりたいことを練習ですべて詰め込んで、今日勝てたことは誇りに思っています。試合の最初はマルロン選手の個人技に圧倒された部分はありました。しかし、選手たちは自信を持ってプレーしてくれました。常に落ち着いて、冷静にプレーすることで、さまざまな状況判断ができて良いプレーができたと思います。

――日本の選手にどういうところが足りていないと感じていますか?
リケル 日本人選手全員に何が足りないかを言うのは、一人ひとり個人的な特徴があるので、言い表すことはできません。一人ひとりに特徴があり、それぞれにウィークポイントもあります。私は監督として、どの選手が何に長けていて、何が苦手かを見つけて指摘してあげる。それができれば、監督としての仕事はできていると思います。

日本人選手を指導していて、全般的に良いと感じる部分は、選手たちの練習に対する姿勢です。私の注文に対して、反応してくれることはいいところです。私が出した細かい指示に注力してくれることで試合を支配できると思いますし、繰り返しになりますが、選手たちの練習に対する勤勉な姿勢は気に入っています。

――公式戦で初めて采配したが、個人的な感情は?
リケル カップ戦、トーナメント戦に対して、日本のフットサルは非常に組織されています。また、フットサルのレベルもすごく高いですし、今日の試合はそうした2つのチームが戦ったものでしたし、良かったと思います。また、浦安のサポーターの声援を聞き、すごく幸せな素晴らしい環境でフットサルができるなと感じました。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

以下、ヴォスクオーレ戦後の浦安 加藤竜馬選手のコメント
――試合の感想を聞かせてください。
加藤 最後までしっかり練習してきたことが出た試合だったと思います。最初はやっぱり流れがつかめずに、あまりよくありませんでした。後半に相手の体力が落ちて、僕たちのやるフットサルが出せた試合かなと思います。

関連記事

  1. 【Fリーグ】浜松がFP大野克とFP山蔦一弘の退団を発表 山蔦「力…
  2. 【Fリーグ】最年少出場を果たしたFP清水 「この中で結果を残せな…
  3. 【Fリーグ】プレーオフ進出の湘南、凱旋試合で神戸の猛追かわし5連…
  4. 【Fリーグ】ハイレベルなチーム内競争を明かす大阪FP佐藤 「日本…
  5. 【Fリーグ】浜松×府中 試合後の府中 皆本主将コメント
  6. 【選手権】仙台がマルロンのハットトリックなどで来季F2の北九州に…
  7. 【Fリーグ】1G1Aですみだの今季初勝利を演出したFP中田秀人「…
  8. 【Fリーグ】3連勝後3連敗の浦安 米川監督「現状だと本当に引き出…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。