コラム

【生駒瑠唯の世界をいてこませ】第3回 イタリアでの1年目総括、苦労させられた「怪我」「信頼関係」「間合い」

お久しぶりです! 生駒瑠唯です!
たまた更新が遅くなってすいません!(※5カ月ぶりの更新です)

単純に帰国後は日本を満喫していましたね()
いや〜、ほんとに日本は良い国です()
ご飯は美味しい。24時間営業のスーパーやコンビニ、飲食店がある。交通は便利。
海外に長期滞在すると日本の素晴らしさが身に染みます!!

さて、今回は201718シーズンを終えて感じたことや、日本人として海外でやっていく難しさをお話ししていきたいと思います!

まず、結果報告です!
リーグ戦  3得点
コパイタリア杯 1得点
チームはリーグ戦を8位で終え、セリエA2に残留しました。
でも、個人的には怪我もあったとは言え、まったく納得できない結果になってしまいました。

イタリアでの最初のシーズンを通して感じたことは、ごく普通に1シーズン戦うことは簡単じゃないんだなということです。

 

また怪我の話になってしまうのですが、やはり怪我というものは怖いです。
今回の怪我は自分の体のケア不足で起きた怪我ではなかったので余計に悔しくて、精神的にもやられたときもありました。

 

誰しもが怪我をしたあと、『すぐに練習に復帰してまた試合に出たい!』と焦ったことがあると思います。今回がまさにそれでした。
デビュー戦、その次の試合と調子が良かった。さらに、『イタリア1年目から出鼻をくじかれてたまるか!』という思いもあり『早く復帰して試合に出たい』『フットサルがしたい』と焦るようになり、完全に怪我が治っていない状態で復帰してしまったんです。その結果、自分の最大のパフォーマンスができずに評価は下がり、怪我も長引いて、試合にも出られなくなっていく……という最悪の悪循環に陥りました。
このことは、まだ自分の考えが幼かったし、甘かったことから引き起こしてしまいました。

でも今回の怪我で学んだこともありました。
それは、気持ちの持ちようです。焦って空回りするのではなく、先のことを冷静に考えて復帰に向けてのプランをしっかり立てる。
何事にも焦りは禁物ですね。落ち着いて自分のメンタルコントロールをしなくてはいけないと感じました。
あと、完全に怪我が治るまで復帰しないことですね。一流の選手が考えればわかることを全然できていませんでした。復帰するにしても、徐々に体を戻していかないとダメです。
これを読んでいてスポーツをやっている人は僕みたいにならないでください()

 

怪我の話はここで終わりましょう!

次は日本人として海外でやっていく難しさについてです!
まず手こずったのは、チームメイトに信用されることです。ブラジルでは、サッカーが下手な人のことを「Japonês!」と言って嘲笑するらしいです。読み方はジャポネーズ。スペイン語だとハポネース。
イタリアリーグはブラジル人やスペイン人が多く所属しているので、日本人というだけでそういう目で見られることが多少なりともあると思います。
プレー中、僕が完全にフリーで呼んでいるのに、わざわざ狭い方にパスを出したり、出すところがないから最終手段でパスが来るなど悔しいですよ!!
そうした認識を持たれているので、普段の練習から決定的な仕事をしないと、信用を勝ち取ることは難しいです。

 

もう一つ難しかったのは、相手との間合いの違いです。
イタリアに来てまだ少ししか経っていないころ、11の練習のとき日本人との対人の感覚でプレーしていると、ボールをかっさらわれて……『え!?そんなところから足が出てくるの!?』って戸惑いました()

とにかく足が長い
もちろん選手によって個人差はありますが、海外の選手は本当に足が長い。
この間合いに慣れるまでにちょっと時間がかかりました。

 

昨シーズン経験した、これらのことを踏まえて、201819シーズンも頑張りたいと思います!!

 

実は……なのですが、もうイタリアに来ています(笑)!
ということで次回は、今季の所属チームを紹介したいと思います!!

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

今度こそ、近々更新します!!

関連記事

  1. 【しょうコラム】ロベカルで注目の大阪をぶらり旅
  2. 【AFCクラブ選手権】AFCフットサルクラブ選手権インドネシア2…
  3. 【新連載!! 中嶋脩太郎のブラジル奮闘記】世界で戦える選手になる…
  4. 【AFCクラブ選手権2018】AFCが登録選手リストを発表、名古…
  5. 【渡邉知晃のインドネシアダイアリー】最終回 2カ月のインドネシア…
  6. 【ユース五輪】U-18女子ポルトガル代表のエース FPフィフォ「…
  7. 【講習会】フットサルスペイン代表ベナンシオ監督が日本で指導者講習…
  8. 【指導者講習会】スペインよりサンティアゴ・バジャダレス監督が来日…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。