U-18女子日本代表

【練習試合】FP江川涼がU-18代表戦で感じたこと「もっと自分を出してほしい」

[9.29 練習試合 U-18女子日本代表 3-6 関東選抜 ミズノフットサルプラザ味スタ]
U-18女子日本代表は、29日に関東選抜と練習試合を行い、3-6で敗れた。日本代表経験者が大半を占めた関東選抜の中でも、FP江川涼、FP藤田実桜、FP勝俣里穂の3選手は、タイで開催されたAFC女子フットサル選手権の準優勝メンバーであり、第3回ユースオリンピックの出場権獲得に貢献した。

この試合ではゴールこそ挙げられなかった江川だが、前線で力強くボールをキープして攻撃の起点をつくり、若い選手たちの脅威となった。世界トップレベルの相手とも対峙してきた江川から、U-18女子代表へのメッセージを預かった。

以下、U-18女子日本代表戦後のFP江川涼選手のコメント
――先日の全日本選手権関東大会について……は聞かないほうがいいですね。
江川 ハハハ(苦笑)。その話は、もういいです(※所属する浦安は3位決定戦に敗れ、全国大会出場を逃す)。

――では、今日の試合について聞かせてください。U-18女子代表は初の試合でしたが、どんな印象を持ちましたか?
江川 自分たち(フル代表)と同じ戦術をやっていましたが、まだあまり怖さがないかなと感じました。だから、自分は特にストレスを感じることなくプレーできましたね。

――それは後半を含め、40分間をとおしてですか?
江川 そうですね。個だけが怖かったですね。

――彼女たちにもう少し高めてほしいなというのはどこでしょうか?
江川 もっと向かってきてほしいですし、もっと自分を出してもいいなと思いましたね。

――「これやらなきゃ」「あれやらなきゃ」ということで頭がいっぱいになっている印象でしたか?
江川 こんがらがっているんだろうなって。自分たちもそうでしたし、まだ今はこんがらがっていて、難しいときだと思います。それでも、もっと自分を出してきてほしかったですね。

――ただ後半のスコアを見ると、3-2でU-18日本代表が勝っています。
江川 まぁ、そうですね(笑)。前後半とも守備はハーフからという指示だったので、本当は前からいきたかったんですよね。ウズウズしていました。

――関東選抜はパッと集まったと思えないくらい、連携ができていましたね。
江川 自分たちのセットはAFCに行ったり、ポルトガルでも一緒にやっていたメンバーだったので、すごくやりやすかったです。でも、ほかのセットも、今日集まっただけなのに、みんなうまく連携していて、ピヴォを使っていたので、すごいなと思いました。

――目の前に世界大会を控えたU-18日本代表と戦ったことは、刺激になったのでは?
江川 そうですね。うらやましいですね。世界と戦えることって、本当にないので。結果はもちろんこだわってほしいですが、楽しんで来てほしいですね。

――先日、フル代表として行ったポルトガル遠征はどうでしたか? 0-8、0-4という結果でしたが。
江川 フィジカルとか、パスの速さとか、すべてにおいて違いましたね。男の選手たちと戦っているんじゃないかっていうくらいでしたね。速さも。一試合目は前からいくというのをやって、それをやり通した結果だったのですが、もっと日本はうまく頭を使って戦わないと世界を相手に勝てないんだなと痛感しました。

――A代表の経験がある選手は、そういう蓄積があります。今回のU-18の選手たちは海外経験が浅いのですが、何かアドバイスはありませんか?
江川 最初はやっぱりビビると思うんですよ。まずデカイし。リーチも長いのでビビると思いますが、自分の力を出すことです。それがまず大事ですね。自分を出せないと、グレさん(木暮賢一郎監督)のやっていることとかもできないと思うので、まず自分を出して思いっきりやることだと思います。

――出場権は取ってきたんだから、頑張りなさいよ!というところですね。
江川 そうですね(笑)。優勝してもらって、女子の活動を…。

――優勝!? ハードル高いですね。
江川 女子の活動も増えてほしいので、頑張ってもらいます!

――ユースオリンピックはいろいろな競技の選手も行きますし、フットサルという競技をアピールする良いチャンスですね。
江川 本当に良いチャンスだと思います。私も、負けないけど頑張ります! 選手権ないけど……(苦笑)。

――その選手権ですが関東からは東京の3チームが全国に行くことになりましたが、強かったですか?
江川 それ以前に、きつかったですね。浦安は人数がいないので。最初は2セットで回して、そのうち6人くらいで回すようになっていたので。試合に出ていたので、その期待には応えたかったのですが……。選手、募集中です!

――浦安のセレクションを受けたい人は、江川選手のツイッターまで。あとは、江川選手自身もどんな試合でも点を取れるようにならないとですね。
江川 はい。もっと鍛えないとです。もっと強くならないといけませんね。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

■関連リンク
【AFC女子選手権】自然体で2戦連続2ゴールのFP江川涼「インドアゲームズの方が緊張しました」
【AFC女子選手権】イラン戦で成長した姿を見せられるか 5戦6発のFP江川涼「ピヴォとして戦えるようになってきた」

関連記事

  1. 【女子】SWHレディースがFP奥村愛を含む、4選手の退団を発表
  2. 【全日本女子選手権】28日に開幕、組み合わせが決定!
  3. [女子選手権]福井丸岡ラックがさいたまサイコロを撃破! 3度目フ…
  4. 【PH】アジア選手権 準々決勝 日本代表 vs バーレーン代表(…
  5. 【親善試合】前後半シュート1本ずつのFP森岡薫「ボールを持った瞬…
  6. 【指導者講習会】スペインよりサンティアゴ・バジャダレス監督が来日…
  7. 【AFCクラブ選手権2017】チョンブリ戦後、木暮賢一郎監督のコ…
  8. 【U-20アジア選手権】短時間の出場でも全力プレーを誓うFP岡部…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。