Fリーグ

【F2】横浜の渡邉瞬GMがツイッターをスタート 年間運営費、補強動向、さらにクラブライセンス基準も紹介

Fリーグ・ディビジョン2のY.S.C.C.横浜の渡邉瞬氏が、2月下旬にツイッターを開始した。横浜ファンならずとも、Fリーグファンが気になるような情報が数多くアップされている。 まずは2月24日、元Jリーガーの加入内定を予告している。さらに来季の獲得に向けて、3選手と話し合いを行うことを明かした。

その2日後には、サッカーの元日本代表選手とミーティングを行い、あらためてFリーグに必要なものが何かと、自身の感じたことを言及している。

そして、注目は27日のツイートだ。Fリーグのクラブライセンス基準について明かしている。

続けて、F2初年度で2位になったクラブの年間運営費が、約1300万円だったことも明かしている。

そして、昨日も3選手と面会したことを公表。1選手との契約が近づいたことを示唆している。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

さまざまな情報を発信している渡邉GMのツイートに今後も注目だ。

関連記事

  1. 【F1】アルトゥールが語るFP田村友貴の変貌 「ブルーノ・ガルシ…
  2. 【特別寄稿】恩師から清水和也へ フットボウズ・フットサル 豊田幸…
  3. 【Fリーグ】初先発FP齋藤日向のF初ゴールに、帰化発表のヴィニシ…
  4. 【Fリーグ】エースFP堀内迪弥が出場停止の仙台、パワープレーから…
  5. 【Fリーグ】清水和也4ゴールに、稲葉洸太郎の復帰弾! すみだが浦…
  6. 【F1】プレーオフ決勝第1戦は大阪が先勝! FPアルトゥールが途…
  7. 【Fリーグ】神戸がFP宮田樹の退団を発表 「次のステージに進みた…
  8. 【Fリーグ】仙台で屈指の人気を誇るFP米山が登録抹消、サテライト…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。