【Fリーグ】府中がFP小山剛史ら3選手の退団を発表 「心の底から感謝しています」

府中アスレティックFCは22日、FP小山剛史、FP徳嶽裕太、FP日永田祐作の3選手の退団をクラブの公式HPで発表した。3選手の今後について、クラブは「決まり次第、改めておしらせいたします」と発表している。

 

以下、クラブ発表の選手プロフィール及びコメント

  • 小山 剛史
    こやま ごうし
    ■生年月日
    1981年10月12日
    ■年齢
    35歳
    ■出身地
    神奈川県
    ■身長/体重
    178cm/75kg
    ■ポジション
    FP
    ■コメント
    はじめて府中アスレに入団したのが23歳。
    それから名古屋へ2シーズンの移籍を経て、今日まで府中アスレでプレーをしてきた。
    20歳から始まったフットサル人生の大半を府中アスレでプレーしてきた。
    獲得したタイトルは少ないが、毎シーズン毎シーズン、チーム全体でそこを目指す過程での喜び、苦しみ、競争、試練、なによりそこで生まれる笑顔、笑い声。
    それら全てが大きな財産となり糧となり、小山剛史を形成し成長させてくれた。
    そんな府中アスレでの長年に渡る活動を支えてくれた、勝ってる時も負けてる時も”ゴーシコール”を叫んでくれたサポーター・ファンの皆をはじめ、スポンサー、会社の方々、くだらないことばかり言ってるチームメイト、スタッフ、携わってきてくれた全ての人々、そして中村GM。心の底から感謝しています。
    本当にありがとうございました。
    ごーし

  • 徳嶽 裕太
    とくたけ ゆうた
    ■生年月日
    1993年2月24日
    ■年齢
    24歳
    ■出身地
    東京都
    ■身長/体重
    186cm/68kg
    ■ポジション
    FP
    ■コメント
    今シーズンで府中を退団することを決断しました。
    クラブを支えてくださった皆さま本当にありがとうございました。
    そして数々の経験をさせて頂きとても感謝しています。
    府中に入団し自身のスポーツ人生の中で初めて大きな壁にぶつかり、自分自身を見つめ直す時間が多くありました。
    府中では思い通りの結果を出すことが出来ませんでしたが、その中で見つけた課題をこれからのフットサル人生で一つ一つクリアしていきたいと思います。
    どんな時も応援してくれた方々、本当にありがとうございました。
    そして府中で最高の仲間に出会えて本当に幸せでした。
    これからも応援よろしくお願いします。
    ありがとうございました。

  • 日永田 祐作
    (ひえだ ゆうさく)
    ■生年月日
    1989年5月7日
    ■年齢
    27歳
    ■出身地
    東京都
    ■身長/体重
    170cm/63kg
    ■ポジション
    FP
    ■コメント
    この度、府中アスレティックFCを退団することになりました。
    スポンサーの皆様方をはじめ、ファンやサポーターの皆様、本当にありがとうございました。
    また、スタッフ・チームメイトのみんなにも感謝の気持ちでいっぱいです。
    ボールを蹴ることで繋がった沢山の人達は、僕にとって財産です。
    そして、どんな時も味方でいてくれて、1番近くで応援してくれた家族にも、感謝しなければいけません。
    本当にありがとう。
    最後になりますが、これからも府中アスレティックFCの応援をよろしくお願いします。
    VIVA LA VIDA