Fリーグ

【Fリーグ】大阪がヴィニシウスの帰化承認を発表 チアゴ、アルトゥールとの同時出場も可能に!

シュライカー大阪は13日、クラブの公式HPにてFPヴィニシウスの日本国への帰化が承認されたことを発表した。クラブによると、12月4日に法務省から承認されたという。

「バナナ」の愛称で知られるヴィニシウスは2011年に来日。2017年12月13日現在、Fリーグで通算204試合に出場し、通算270得点を挙げているFP森岡薫(町田)に次ぐ歴代2位となる通算231得点を記録している。15-16シーズンにはFリーグ記録となる年間48ゴールを叩き出し、初の得点王タイトルを獲得すると、翌シーズンも43得点を記録。2年連続でFリーグ得点王となると同時に、シュライカー大阪に初のリーグタイトルももたらした。

ディフェンディングチャンピオンとして、2017-2018シーズンに臨んでいる大阪だが、負傷者が続出したこともあり、第29節終了現在、プレーオフ出場圏外の6位になっている。プレーオフ出場圏内である5位・府中アスレティックFCとの勝ち点差は「5」あり、リーグ戦の残り4試合で直接対決もない。そのため、自力での逆転プレーオフ出場は不可能という苦しい状況にある。そんなチームにとっても、ヴィニシウスの帰化は朗報だ。

ヴィニシウスは、17日に行われる第30節のヴォスクォーレ仙台戦から日本国籍での出場できる。現在、FPアルトゥールが負傷で戦列を離れている大阪だが、彼が復帰できれば、FPチアゴ、アルトゥールとの同時出場も可能になる。昨季、合計113得点を奪ったトリオの共演は、どの相手にとっても脅威となるはずだ。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 【Fリーグ】神戸が終了間際の劇的弾ですみだを破り、最下位を脱出
  2. 【U-19日本代表】名古屋に1-6で大敗したが、流経大FP樋口の…
  3. 【Fリーグ】名古屋オーシャンズ、トップチームとサテライトが海外強…
  4. 【Fリーグ】プレーオフ・ファイナルで散った町田 岡山監督「互角に…
  5. 【Fリーグ】すみだの呪縛をわずか2分で解き放ったFP春木啓佑「緊…
  6. 【Fリーグ】前半のリードを生かした仙台が今季初勝利! すみだはホ…
  7. 【Fリーグ】浦安がFP荒牧太郎の契約満了を発表「更に日本フットサ…
  8. 【選手権】3位決定戦はFP宮田義人のミドルシュートで府中が神戸に…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。