コラム

【ビバ!! フットボール・サラ】第8回 第16節上位陣が揃って大勝 元名古屋のセルジーニョもゴール!

16節が15、16節に行われ、上位チームは揃って、勝ち点を積み重ねた。
ペニスコラとアウェーで対戦した首位インテルは、4点を先行し、きっちり勝利した。2位バルセロナは本拠地にリベラ・ナバーラを迎え、レオ・サンタナが2得点、ブラジル代表ピヴォ、フェラオが1得点を決め、大量得点で勝利した。3位エルポソはホームでパルーロ相手に5点を決め、オサスナ・マグナはアウェーでサンティアゴから4点を奪い、勝利している。
上位陣が揃って大勝を収める全く波風がない16節だった。

16節ペスニコラ対インテル戦ハイライト

インテルの先制点は、元名古屋オーシャンズに所属していたセルジーニョだった。
3点目では、フリーキックからエリサドロがミサイルを突き刺した。
ラファエルが決めた4点目の注目ポイントは、絶妙なマークの外し方だ。
インテルの4ゴールのうち、3得点がブラジル人だった。

16節エルポソ対パルーロ戦ハイライト

エルポソのブラジル代表アタッカー、ピトの1対1の個人技からの得点。
またチーム5点目となったスペイン代表ミゲリンのパラレラにも注目してほしい。
個々のプレーのクオリティの高さが顕著に表れた試合だった。
パルーロはセットプレー、パワープレーなど組織的な連携でチャンスをつくったが、あまりにも個々の力の差を埋めきれられなかった。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

Text by Kenji ZAMA

関連記事

  1. 【アジア選手権】初優勝を目指すタイはキルギスタンを粉砕、逆転で決…
  2. 【スペイン】FP清水和也はオウンゴールを誘発も、エルポソBはコル…
  3. 【Fリーグ】2010-11シーズン得点王のFP山田ラファエルが府…
  4. 【フットサルW杯】アルゼンチンがエジプトを圧倒し、3大会ぶりに準…
  5. 【Fリーグ】名古屋のドバイ遠征が中止に 名古屋サテライトはタイで…
  6. 【生駒瑠唯の世界をいてこませ】第4回 イタリアでの2年目スタート…
  7. 【Zama~Miro!】タイトル:退屈だった試合の原因(スペイン…
  8. 【ビバ!! フットボール・サラ】第9回 第17節バルセロナがドロ…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。