海外

【フットサルW杯】準々決勝の組み合わせが決定! 3連覇を目指すブラジルはアジア王者イランと対戦

フットサルW杯は18日にグループステージを終えて、ベスト16に勝ち進むチームが決定した。サッカーのEURO2016で、片方の山に強豪国が集まったことが記憶に新しいが、今大会でもコロンビア、ブラジル、イラン、ロシア、スペイン、カザフスタンという強豪国が片方の山にそろうこととなった。

数時間後には、早くも決勝ラウンドがスタートする。最初の試合では、ブラジルとスペインに続く第3の優勝国になるのではと評価されているロシアと、初出場にして決勝ラウンド進出を成し遂げたベトナムが対戦する。グループステージ突破を目指していたベトナムは、おそらくグループステージにコンディションのピークを持ってきていたはず。対するロシアはここからコンディションを上げてくるだろう。ただでさえ力の差が大きく開いている両チームだけに、ここはロシアが問題なく勝利するだろう。今後の戦いを考えると、ロシアとしては早い時間帯に大量リードを奪い、楽に試合を進めたいところだ。

続いて行われるのが、開催国コロンビアとパラグアイによる南米対決。前回大会4位のコロンビアだが、今大会の出来はいまいち。グループステージ最終戦で、2人の退場者を出したパナマに何とか競り勝って、グループ2位となった。対するパラグアイは、初戦でイタリアに敗れたものの、ベトナムとグアテマラに勝利。特にグアテマラ戦では2点のビハインドから試合をひっくり返している。ホームの大声援を受けるコロンビアも、苦しめる可能性は十分だ。直近5試合の対戦成績は2勝1分け2敗と互角であり、接戦が予想される。

過去の大会では、決勝トーナメント1回戦までは力の差のあるチーム同士の対戦が多かった。しかし、今回は前回大会のファイナリストであるブラジルとスペインが、いきなり手ごわい相手と対戦することになっている。ブラジルの相手はアジア王者イラン。スペインの相手は欧州選手権3位のカザフスタン。両国が勝ち上がれば、準決勝で対戦が実現することになるが、どのような結果が待っているだろうか。


以下、決勝ラウンドのスケジュール
(※マッチナンバー順のため、キックオフ順になっていません)
▽ラウンド16
9月20日
M37 ロシア(B組1位) - ベトナム(C組3位)
M38 コロンビア(A組2位) - パラグアイ(C組2位)

 

9月21日
M39 ブラジル(D組1位) - イラン(F組3位)
M40 スペイン(F組1位) - カザフスタン(E組2位)
M41 ポルトガル(A組1位) - コスタリカ(E組3位)

 

9月22日
M42 イタリア(C組1位) - エジプト(B組3位)
M43 アルゼンチン(E組1位) - ウクライナ(D組2位)
M44 タイ(B組2位) - アゼルバイジャン(F組2位)

 

9月23日
試合なし

 

▽準々決勝
9月24日
M45 M38勝者 - M39勝者
M46 M37勝者 - M40勝者

 

9月25日
M47 M43勝者 - M42勝者
M48 M44勝者 - M41勝者

 

9月26日
試合なし

 

▽準決勝
9月27日
M49 M45勝者 - M46勝者

9月28日
M50 M47勝者 - M48勝者

9月29日~30日
試合なし

 

▽3位決定戦&決勝
10月1日

M51 M49敗者 - M50敗者
M52 M49勝者 - M50勝者
見やすいトーナメント表は、FIFA.comへ

関連記事

  1. 【フットサルW杯】大会8日目、パラグアイとウクライナが決勝トーナ…
  2. 【渡邉知晃のインドネシアダイアリー】第1回 インドネシアのBin…
  3. 【親善試合】アルゼンチン代表FPクッソリーノ「ユニフォームに対す…
  4. 【Fリーグ】2010-11シーズン得点王のFP山田ラファエルが府…
  5. 【特別対談】ヘスス・カンデラス×谷本俊介 日本が勝つために必要な…
  6. 【ビバ!! フットボール・サラ】第3回 第11節に昨季王者インテ…
  7. 【渡邉知晃のインドネシアダイアリー】第6回 インドネシアでのオフ…
  8. 【タイランド5s】タイ代表 ミゲル・ロドリゴ監督「清水は世界のト…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。