Fリーグ

【Fリーグ】浦安がFP小宮山の今季限りでの引退を発表 「最後の最後まで全力を注ぎたい」

taku2064-1500x1124

 

バルドラール浦安は2日、FP小宮山友祐が2016-17シーズン限りで現役を引退することをクラブの公式HPで発表した。小宮山は日本代表として2004年の台湾大会、2008年のブラジル大会、2012年のタイ大会と3度のW杯に出場し、FP三浦知良も出場した2012年のタイ大会では木暮賢一郎(現大阪監督)とともに、チームのキャプテンを務めた。

 

クラブを通じて小宮山は、「今シーズンを持ちまして、選手生活を引退することを決意いたしましたので、ご報告をさせていただきます」と、引退を発表。そして、自らの熱い想いを綴っている。

 

そして、最後に残りのシーズンに向けて「引退を表明しましたが、まだ、試合はあります。プレーオフへの可能性もります。バルドラール浦安の為に、最後の最後まで全力を注ぎたいと思います」と、3月のシーズン終了まで全身全霊を込めて戦うことを宣言している。

 

小宮山選手のコメント付きのクラブ公式発表はコチラより
小宮山友祐選手、現役引退のお知らせ

関連記事

  1. 【Fリーグ】アルトゥール不在の大阪、仙台を寄せ付けずに15連勝を…
  2. 【オーシャン杯】無限のポテンシャルを秘めたFリーグ選抜 高橋優介…
  3. 【Fリーグ】F2へ降格の神戸 FP稲田瑞穂、FP岡崎チアゴら11…
  4. 【FリーグPO】過去最高の3位になった湘南 「夢のようなシーズン…
  5. 【Fリーグ】U-20タイ代表FPパナットがFリーグ移籍か?
  6. 【Fリーグ】名古屋が初のPO進出を決めた湘南に10試合ぶりに土付…
  7. 【Fリーグ】点の取り合いとなったオールスターを喜ぶ ペドロ・コス…
  8. 【Fリーグ】酒井ラファエル良男が手術のためブラジルへ帰国 「来季…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。