Fリーグ

【Fリーグ】浦安がFP小宮山の今季限りでの引退を発表 「最後の最後まで全力を注ぎたい」

taku2064-1500x1124

 

バルドラール浦安は2日、FP小宮山友祐が2016-17シーズン限りで現役を引退することをクラブの公式HPで発表した。小宮山は日本代表として2004年の台湾大会、2008年のブラジル大会、2012年のタイ大会と3度のW杯に出場し、FP三浦知良も出場した2012年のタイ大会では木暮賢一郎(現大阪監督)とともに、チームのキャプテンを務めた。

 

クラブを通じて小宮山は、「今シーズンを持ちまして、選手生活を引退することを決意いたしましたので、ご報告をさせていただきます」と、引退を発表。そして、自らの熱い想いを綴っている。

 

そして、最後に残りのシーズンに向けて「引退を表明しましたが、まだ、試合はあります。プレーオフへの可能性もります。バルドラール浦安の為に、最後の最後まで全力を注ぎたいと思います」と、3月のシーズン終了まで全身全霊を込めて戦うことを宣言している。

 

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

小宮山選手のコメント付きのクラブ公式発表はコチラより
小宮山友祐選手、現役引退のお知らせ

関連記事

  1. 【Fリーグ】トップ昇格直後のFP春木啓佑が躍動! すみだがFリー…
  2. 【Fリーグ】湘南が2選手の加入を発表、鍛代がブラジルから復帰!!…
  3. 【Fリーグ】北海道がFP神敬治の現役引退を発表 「自分自身を誉め…
  4. 【選手権】現役最後の選手権をスタートさせたFP岩本昌樹「面白い大…
  5. 【Fリーグ】湘南がトップ・サテライトの追加セレクションを実施
  6. 【Fリーグ】立川・府中が4連勝で暫定2位に浮上! 大分はエースF…
  7. 【Fリーグ】F初ゴールの大阪FP計盛良太「ノブさんの位置を奪える…
  8. 【インタビュー】慶應大ソッカー部 四戸紀秀監督「サッカーとフット…

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。