Fリーグ下部組織

【U-18選手権2018】2年連続最終日に涙……すみだファルコンズFP佐藤雄介「この悔しさは絶対に忘れない」

[8.5 U-18選手権2018 決勝 すみだファルコンズ 1-5 帝京長岡 ゼビオ]
切り替えゼロ秒…。というわけには、いかなかった。

フウガドールすみだファルコンズは、5日に行われた第5U-18フットサル選手権大会の決勝で、帝京長岡と対戦し、1-5で敗れた。昨年、クラブとして初めて出場した第4回大会から、主力の多くがチームに残り、1年間、前回大会以上の結果となる決勝進出を目標に掲げて、11日を過ごしてきた。

自身のTwitterアカウントには、敗れた820日のうちに決意を記し、トップに置き続けてきた。

そして東京都予選の激闘を勝ち抜き、関東王者となって迎えた今大会の第1節では、帝京長岡と対戦。中学時代にU-15フットサル選手権で全国制覇を成し遂げた長岡JYFCの選手たちが中心で、彼らは中学卒業後に帝京長岡に進学。サッカー部の名門校で日々鍛錬した同世代のトップアスリートたちだ。フットサルチーム同士の交流戦では、なかなか対戦することがない個の力に屈したものの、勝てる術は見いだせたはずだった。

しかし、両チームが導かれるように勝ち上がり、再戦の場となった決勝では、再び1-5と敗れてしまう。前回大会の3位を越えるという結果を残しながらも、すみだファルコンズFP佐藤雄介は2年連続で大会最終日に涙することとなった。チームメイトたちが、「最後に」と記念撮影をする中でも、笑顔になることはできなかった。

以下、決勝後のすみだファルコンズFP佐藤雄介選手のコメント
――リベンジの舞台が、悔しい結果になってしまいました。
佐藤 (帝京長岡は)強かったです。それだけです。

――一度対戦していた相手に、どのようなプランで臨みましたか?
佐藤 18番のドリブラーの子と、11番の子が入ったときに、11番に入ったときの対応とか、18番の子の11で仕掛けてくるところのカバーリングとか、結構、対策はしたのですが、やられてしまって……。悔しいです。

――帝京長岡は、どこが強かったですか?
佐藤 個人のスキルが、元のベースが、自分たちよりありました。その上に佐藤亮さんが入って、フットサルっぽい動きも加わって。そうすると自分たちより、フィジカルやテクニックのある相手に、組織でしっかり守って戦おうとしたんですけど、あまりうまくいかなくて。そういうところや、しっかりカウンターの場面で2対1、3対2になったときのシュートで終わったり、決めきったりするスキルはすごいなと思いました。

――すみだもシュートは打っていましたが、ゴールを割ることができませんでした。
佐藤 そういうところは、サッカーの(世代別)日本代表の選手とかに学ばないといけないと思いました。

――高校年代の大会は、最後になりました。
佐藤 この悔しい思いはフットサルでしか晴らせないし、長岡の選手たちがフットサルをやるかはわかりませんが、もしやることがあったら、絶対に次は勝ちたいです。また、フットサル選手として、日本代表とかにも選ばれるように頑張りたいです。

――この1年でやってきたことは出せましたか?
佐藤 去年の3位を越えるという目標を1年間ずっと持ってやってきました。でも、3位を越えただけでは満足できなかったので、優勝したかったのですが……。でも、自分たち3年生は今年、6人しかいないので。また2年生とか下級生のほうが多いので、来年はやってくれると思います。この悔しさは絶対に忘れないで、頑張りたいと思います。

◆◆【PR】フットサル/サッカーブランド agrina◆◆

関連記事

  1. 第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会 帝京長岡高 vs …
  2. 【GAViC杯2017】前回大会決勝と同一カードは、新潟が東京A…
  3. 第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会 準々決勝 北星学園…
  4. 【GAViC杯】齋藤日向の一撃で勢いづいた新潟が北海道に逆転勝利…
  5. 【U-18選手権2018】帝京長岡にフットサルのエッセンスを伝え…
  6. 【U-18選手権関東】「完璧」な誕生日弾の矢板中央FP飯島翼は関…
  7. 【GAViC杯2017】空涼介が2ゴールの千葉が作陽高に逆転勝利…
  8. 【PH】矢板中央高等学校vs清明学院高等学校(27枚)

日本代表

Fリーグ

海外

女子

Twitter でフォロー

カテゴリー

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。